STYLING

ロート製薬から発表されたスキンケアブランド「episteme=エピステーム」。機能性に加え、光の差し加減と曲線美を備えた容器はアートディレクター 八木保氏によるデザイン。SIGNでは八木保氏の依頼によりカタログ撮影用等の小物スタイリングを担当。現代の技術を集約した商品であるepistemeと対照的に1800年代から1900年代初頭に使用されていた実験器具を世界中から集め、epistemeの容器の美しさをより際立たせた。